上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.13(Tue):新作ゲーム情報


とび森ツイッターより

[岩田]発売後、週末の追加出荷を含め、パッケージ単体で約60万本弱を出荷していますが、今週前半に約10万本、今週後半に約20万本の追加出荷を予定していますので、店頭に到着するまで、今しばらくお待ちいただきますよう、お願いいたします。

[岩田]また20万本以上をダウンロードでご購入いただいており、ダウンロードカードも品切れするという想定外の出来事で、ご迷惑をおかけしております。ニンテンドーeショップから直接ご購入いただく方法もございますので、よろしくお願いいたします。

任天堂の岩田聡社長は11月12日、8日に発売したニンテンドー3DS用ソフト「とびだせ どうぶつの森」が全国で品切れが相次ぐ事態になっているとして、同ソフトの公式Twitterアカウントで、週内に30万本を追加出荷する予定を明らかにした。具体的な出荷予定を任天堂が直接説明するのは異例。

~とびだせどうぶつの森とは~
とびだせ どうぶつの森は,プレイヤーの好きなように“村”を作ることのできる生活系シミュレーションゲーム。公共施設から喫茶店まで,村に建てる建物はプレイヤーが好みで選べるようになっている。

また今作では,お店の営業時間や村人の活動時間を変更する“条例”を設定できるようになる。ニンテンドー3DSのカレンダーとの連動機能もあり,プレイヤーの生活に合わせた村を作れるようになるとのこと。

さらに,プレイヤーキャラクターの着せ替え要素に「ボトムス」「靴下」といった部位が追加され,洋服そのもののデザインも細かく調整可能になるなど,より強く個性が出せるようにブラッシュアップがなされている。作った洋服はQRコードによってほかのプレイヤーと共有することもできる。

もちろん自宅の作り込みもパワーアップしており,パーツの組み合わせ次第ではまるで日本の城のような外観の家を作れるほど。自宅の中に設置できる家具も増えたほか,あとから家具の柄や色を変更できる「リメイク」といった機能も追加された。

~~~
何かドラクエを凌ぐほどの社会現象になってるみたいですねw

私は前作のぶつ森もやってないので100%完全にノーマークでした。
てか出るのさえ知りませんでしたが^^;

最近マインクラフト等のこの手のゲームがかなりうけてますね。

やはりみんな社会生活に疲れてせめてゲームの中でくらいは癒しを求めてるのかもしれませんw

しかし私はまだまだゲームの中で銃ぶっぱなしてスカッと(時にはギスギスw)する方が楽しいです!

まああまりやりすぎると精神的にもさらに疲れが増すんですがね^^;
2012.11.10(Sat):新作ゲーム情報

バンダイナムコゲームスは,2013年1月24日に発売を予定しているPSP用ソフト「銀魂のすごろく」の最新情報を公開した。

本作には,万屋の坂田銀時,志村新八,神楽らいつものメンバーに加えて,真選組の「土方」「沖田」「近藤」の3人もプレイアブルキャラクターとして登場することが明らかとなった。もちろん,この3人もLive2Dでぬるぬると動くという。

そんな彼らが活躍する舞台は「将軍篇」だ。真選組の屯所前からスタートし,「すまいる」に居る将軍に接触して,失った記憶を取り戻すという内容になっている。ただし,すまいるの前にはボッタクリマスが大量に配置されており,所持金をどんどん吸い上げられてしまう。所持金がなくなると,「漁船」マップに強制送還されてしまうなど,一筋縄ではいかないステージになっているようだ。

◆真選組が活躍する将軍篇の舞台!

●将軍の記憶を取り戻した人が勝ち!!

「記憶をなくした将軍が、かぶき町をさまよっているらしい」
松平に捜索を頼まれた真選組は、さまよう将軍を助けるためにすごろく世界に乗り込んだ!
超高額なボッタクリマスをかわしながら将軍のもとにたどり着き、失われた記憶を取り戻せ!
 
なお,現在予約受付中の本作だが,初回生産特典として銀さんたちの音声ドラマとオリジナルカスタムテーマが入手できるダウンロードコード「オリジナルドラマDC(笑)」が用意されているとのこと。そのほか,PV第3弾や30秒バージョンのCM映像も公開中なので,そちらのチェックもお忘れなく。

~~~
と思ったより原作のストーリーを生かした内容の様子で、たんなるスゴロクでは無いようですね。

意外と面白いかもしれませんw
まあ銀魂が好きな人限定になってしまいますが^^;

私はようやく全話アニメを見終わって、今放送されてる第3期を楽しみにしてるのですが、金魂編以降は2週続けて再放送になってますね。

2週続けてというのは手を抜きすぎだろ!

まあ全部話見た者としては銀魂スタッフなら不思議では無いし、別に許せるのですがねw

また無理してすぐ休みになるよりは、こんな感じでゆるゆると続けていって欲しいです。

個人的には早くシリアス系の吉原の話のやつ見たいのですがねー。

まあそろそろとは思うので気長に待つ事にします。
2012.11.09(Fri):新作ゲーム情報

1984年にリリースされた「Karateka」(邦題: カラテカ)がリメイクされました。
オリジナル版を開発したJordan Mechner(ジョーダン・メックナー)氏によってリメイクされ,PlayStation NetworkとXbox Liveで配信されます。

Apple IIでリリースされたカラテカは,日本でも1985年にファミリーコンピュータで発売されており,古参ゲーマーやゲーム開発者たちに思い出深いゲームとして語られることが多い。

アクマが率いる空手家集団に誘拐されたマリコ姫を救うというオリジナル作品の流れを尊重した内容との事。

~~~
っと・・・

どこがカラテカやねんw

ほぼ別ゲーで全くと言っていいほど原型をとどめてませんね^^;

というか思い出深いゲームと言っても、たいがいクソゲーシリーズとして語られる事の多いゲームだと思うのですが、どういった考えからリメイクしようと思い立ったのでしょうかw

まあリメイクによって内容自体は面白くなるでしょうが、あの独特の間違った日本感をかもし出すシュールなクソゲー臭がなくなると、ただの特徴の無いアクション格闘ゲーになってしまう気がします。

やっぱカラテカはこっちですね!

てかなぜ断崖絶壁からスタートするのかいまだに謎が解けませんw
2012.11.03(Sat):新作ゲーム情報

コーエーテクモゲームスはPlayStation 3用タクティカルアクションゲーム「真・三國無双7」を,2013年に発売することを発表した。発表に合わせて,同作の公式サイト,公式Twitter,Facebookページがオープンしている。

本作は,中国の三国時代の武将となって多数の敵を豪快になぎ倒す“一騎当千”のアクションを楽しめる,「真・三國無双」シリーズの最新作。開発はお馴染みのω-forceで,多数の新キャラクターや,やり込み要素の追加,新アクションシステムの導入などが行われるという。今回は,新キャラ「楽進」「李典」や,「ストームラッシュ」「ヴァリアブルカウンター」「覚醒」「覚醒乱舞」といった新システムの情報も断片的ではあるが公開されている。ファンはじっくりとチェックしておこう。

~~~
ついに「楽進」「李典」までもが出てきましたかw
この二人同じコーエーの三国志の方では雑魚キャラ設定だったと思うのですが^^;
まあ実際は失敗も多少あるものの、かなり優れた武将だったみたいではありますが。

無双も2や3まではこんな面白いゲーム一生遊べるぜ!と思っていたのですが、さすがに最近は全くやりたいと思わなくなってしまいましたね。

2あたりまでは無茶はあるものの現実味の少し感じられる仕様だったのですが、だんだんキャラがアニメの主人公みたいなトンデモ設定になってきて一気に興味なくしました^^;

まあ時期的にモンハンを始めた事もあり、ネトゲ主流になってオフゲーに魅力を感じなくなった事も大きいですけどね。

なぜか無双といえば思い出すのが、2の関羽千里行をクリアした所のムービーです。

多分ここがキャラ成長させやすくて何度もやったからだと思いますがw

かんうー! あにじゃーただいまかえりもうしたー!

2012.11.01(Thu):新作ゲーム情報


Take-Twoが2013会計年度第2四半期の業績報告を行い、純収入の大幅な成長を牽引したGearboxの「Borderlands 2」が早くも500万出荷を突破したと発表しました。

Take-Twoの発表によると、“Borderlands 2”と“XCOM: Enemy Unknown”が大きな販売の成功と共に、強力なデジタル販売を生み出しており、ダウンロードコンテンツの売上げが前年同期比で2倍を超える成長を達成したとのこと。

で満を持して日本での発売週のランキングは!
1,アイドルマスター シャイニーフェスタ          119,132本
2,DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION  67,002本
3,ZONE OF THE ENDERS HD EDITITON           44,751本
4,AKB48+Me                       40,542本
5,ボーダーランズ2                    36,068本

3倍近くアイマスの方が売れてるのですね^^;
てかAKBのマニア用ゲームにすら負けてるとは!

やはり日本ではまだまだFPSは発展途上なのですね。

まあ前作の発売日に入荷されないというような状態からみれば快進撃と言えるのは確かでしょうw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。