上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.23(Mon):新作ゲーム情報

Electronic Artsは英国時間の2012年4月19日,同社がイギリス・ロンドンで開催した自社イベント「EA UK Showcase」で,サッカーゲーム「FIFA 12 ワールドクラス サッカー」のDLC「UEFA EURO 2012」を出展した。

DLCは,EU圏で4月25日に配信の予定。日本での配信日は未定だが,EAの日本法人であるエレクトロニック・アーツによれば,遅くとも5月初めには配信できそうであるとのこと。

DLC「UEFA EURO 2012」は,6月から7月にかけてポーランドとウクライナで開催される同名の大会(欧州選手権)をフィーチャーしたもので、操作などの基本システムはFIFA 12と同様だが,データや新たなゲームモードの追加によって,サッカーの本場・ヨーロッパの王者を決める大会が再現されている。追加モードは,戦略シミュレーションの要素を備えたユニークなものとなっている。

追加データの情報は、選手やユニフォームなどのチームデータは,UEFAに加盟する53のチームを網羅。スペインやドイツといった強豪国はもちろん,フェロー諸島といった比較的小さな自治領の代表でも欧州一を目指すことができる。大会で使用される8つのスタジアムや公式ボールなどのビジュアルも再現される。

続いてゲームモードは,大会の形式を再現した「Tournament」モードをオンラインとオフラインで用意,そのほか「2点差を逆転して勝利する」などのシナリオに挑戦する「Challenges」が収録される。

ユニークなのが,FIFAシリーズでも初の登場となる「Expediton」モード。これは,戦闘をサッカーの試合に置き換えた戦略シミュレーションのようなモード。Expeditonは,準備としてまず自分の“軍隊”に当たるチームを作ることから始まる。プレイヤーがUEFA加盟協会の53チームに所属する選手から1人を自チームのキャプテンに指名すると,キャプテン以外のメンバーがランダムで決められる。チーム名やユニフォームを設定して,ゲームスタート。
メインとなる画面にはヨーロッパの地図が表示され,ここで「次はどこに攻め込むか」といった戦略を練ることになる。
侵攻可能な地域を選択すると,相手の強さや勝利報酬などの情報が表示される。勝利すると,新たな選手を獲得できたり,侵攻可能地域をアンロックできたりといった報酬がある。
侵攻先を決めたらいよいよ攻め込むわけだが,前述の通り,勝敗はサッカーの試合でつける。
相手の領土を自分のものとするには,試合に3回勝つ必要がある。

とまあまたゲームサイトの内容を大幅にコピペして手を抜いた訳ですがw
FIFA 12も気にはなるのですがなかなか今から手を出すには遅すぎるというのと、時間が足りない為出来ません。
COD関係の好きな配信者の人がよくやっていたので結構見てはいたのですがねー。
CLUBチームを11人で作って部活動的なノリでやると超面白そうな感じしましたね^^
私やるならFWかGKをやりたいっす!!
だって目立つポジションじゃないと面白くないじゃんw
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://aragorn777.blog.fc2.com/tb.php/95-b550d592
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。