上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.05(Thu):懐ゲー

『キン肉マン マッスルタッグマッチ』(キンにくマン -)はバンダイより1985年11月8日に発売されたファミリーコンピュータ用アクションゲーム。漫画作品『キン肉マン』を題材としている。

バンダイが初めて発売したファミリーコンピュータ用ソフトであり、当時関連商品がヒットを飛ばしていた『キン肉マン』を起用。ミリオンセラーとなった。当時は対戦型格闘ゲームの概念すらない時代であるものの、2人対戦をコンセプトとしている。

2頭身で表現された超人8人がタッグを組み、パンチ、キック、バックドロップ等の技を使って闘うゲーム。ミート君が投げる命の玉を取ると必殺技が使用できる。片方の相手に3回戦中2回勝利すれば1ステージクリア。
~wikiより~

元祖格ゲー!

ってアーバンチャンピオンもそうな気もするけどそれは無視という事で^^;
まあ実際当時で、格闘技系のガチ対戦ゲームはほぼ無かったので友達同士で燃えましたね^^

キャラ的にはブロッケン最強!

ブロッケンJr.使用禁止令

ブロッケンJr.の必殺技「ナチスガス殺法」は全キャラクター中唯一の飛び道具であり、一発でも当たるとその場で動けなくなりそのまま連続で当てることが可能であった。そのため当時プレイヤー同士の対戦においてブロッケンJr.使用禁止令を設けたり、ブロッケンJr.を使うと卑怯者と呼ばれるなどといった全国共通の認識がなされていた~wikiより~

わざわざwikiでこのように紹介されるほど有名なネタですw
他にもウオーズマンのベアークローとバッファローマンのアイアンミキサー等飛び技系のキャラが手っ取り早くハメれて人気だった気がしますねー。
しかし最強技はバックドロップハメな気がしますw

私的にはテリーマンが強い気がして使ってましたがw動画にあるようにキンニクマンとザ・マシンガンズを結成して楽しんでました。

てかここ数年前から我々世代の漫画がリメイクされる事多いですよね(シティーハンター、キンニクマン、セイントセイヤ等)
それだけいい作品が当時には溢れていたんですね。

いい世代に生まれたなーという気がします^^
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://aragorn777.blog.fc2.com/tb.php/76-9a31b539
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。