上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.13(Tue):新作ゲーム情報

「サムライ&ドラゴンズ」は,コンシューマゲーム機向けタイトルとしてはまだまだ少ない,ダウンロード・基本プレイ料金共に無料(アイテム課金制)の作品。セガが2012年3月29日にPlayStation Vita用ソフトとしてサービス開始予定。

本作は,プレイヤーの拠点となる城を中心に,自らの街を発展させつつ領土を拡大していく「シミュレーションパート」と,ダンジョンに潜ってモンスターと直接戦う「アクションパート」の2パートで構成されている。
 
シミュレーションパートは,施設を建てる,ほかの土地を攻めるなどの命令を出しておき,一定時間が経過するとその結果がゲームに反映されるという「Travian」型のゲームシステムがベースになっている。そのため,常にゲームに張り付いている必要はなく,命令を出し終えたらPS Vitaをしまっても構わないし,ほかのゲームを起動して遊んでも構わない。1日10分程度のプレイでも,十分にだいご味を味わうことができる。

一方のアクションパートは,プレイヤーがキャラクターをリアルタイムで操作して,ダンジョンに巣くうモンスターを討伐していくというもの。一人でダンジョンに挑んでもいいし,ほかのプレイヤーと協力して最大4人で攻略することも可能。

本作における最大の目的は,舞台となる大陸に散在する「デブリズタワー」を占拠することだ。本作は約3か月を1シーズンとしたシーズン制が採られる予定で,シーズンの終了時に最も多くのデブリズタワーを所有するプレイヤー,あるいは同盟が勝者となる。

仮にすべてのデブリズタワーの占拠を維持し続けた同盟があれば,その同盟の主である「盟主」は,「覇者」として特別な報酬を手にすることができる。そのほか,ゲーム中に一定のアワードを達成したプレイヤーにも報酬が与えられ,その報酬を引き継げば,次のシーズンを有利な状態で進めることも可能だ。

 また本作は対人戦・協力プレイをメインに据えた作品で,専用サーバーにWi-Fiや3G回線経由でアクセスしてプレイする形となっている。


とまあ大幅にとあるサイトからコピペって来たのですが(手抜きか!w)とうとうコンシュマーにも「基本」無料ゲー出て来始めましたね。
まああくまで基本なだけでゲームの中で上に立つにはとてつもないリアルマネーが要求される事は間違いないですねw
もともと私はゲームやり始めると人より極めたがる性格なので、この手の課金ゲームは大っ嫌いです!
ソーシャルゲーに手を出さないのも性格的にやり始めると絶対リアルマネー投入しまくってしまいそうだからというのがあります。

しかし現状のゲーム界の流れ的にこの手のゲームが主流になってくるのは避けられないのかもしれませんね・・・。
普通にPS3のソフトを何億もかけて開発するより、遥かにゲーム会社にとっては利益率高いのは明らかですからねー。

利益のみ追求じゃなかったころの開発魂を忘れないで欲しいところです。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://aragorn777.blog.fc2.com/tb.php/52-fbc79ab9
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。