上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.04(Sun):懐ゲー

『エレベーターアクション』は、タイトーから発売されたアーケードゲーム。1983年に業務用のアクションゲームとして発売。ファミコン版は1985年6月28日発売。

プレイヤーはスパイに扮し、敵地に潜入して機密文書を奪取し、脱出することが目的である。屋上から潜入し、赤いドアの部屋に入って機密文書を入手、全ての赤いドアに入って最下階(B1F)まで行けばクリアとなる。


今考えたらこのゲーム最初からぶっ飛んでますよねw
超高層ビルの屋上にロープ伝って侵入するってw見る限り命綱も何もなし!MIのトム・〇ルーズも真っ青!
というよりさらに高いビルがよくとなりにあったなと^^;

あとクリア時に脱出する車が地下にあるのですが・・・

地下から進入すりゃいいじゃん

まあとにかく単純ながら結構おもしろかったですね。
無駄に敵をエレベーターで潰すのに固執していた記憶がありますw

このエレベーターアクションですが、2011年8月からスクウェア・エニックスによって『エレベーターアクション デラックス』というのがPS3でDL限定で販売されてます。
最大4人までのオフラインマルチプレイが可能とか。当初はオンラインにする予定だったらしいですがマップデザインや操作性の向上を優先した結果断念したとの事。

このゲームは断念したみたいですが、スペランカー等昔のゲームを今にリメイクすると、たいていオンラインマルチプレイになるって事が時代の変化と進化を表してますねー。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://aragorn777.blog.fc2.com/tb.php/42-873dcba7
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。