上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.28(Tue):懐ゲー

『マイティボンジャック』 (Mighty BombJack) は、1986年4月24日にテクモが発売したファミリーコンピュータ用アクションゲーム。
1984年に業務用で稼動した『ボンジャック』(当時の社名はテーカン)の続編。
主人公ジャックを操作し、アイテムやジャンプを駆使してクリアを目指す。各通路面の最後には「王家の間」があり、その王家の間へ入ると固定画面になる。エンディングは途中のプレイ内容により変化する。~wikiより~

この動画神だw早くクリアする為にわざと死んだりしてるしw

私このゲーム自分で買ったゲームでクリア出来なかった数少ないゲームでした。
今ならサイト等で調べたりしたらやれるんでしょうけど、当時はほぼ自力で隠しドア等を見つけなければならない為かなりの根気と根性が必要でしたね。

どう見てもこの主人公のジャックが某有名アニメのパーマ〇に見えたのは私だけでしょうかw

あとこのゲームは「ゲーム偏差値」なるものを売りにしてました。
クリアも含めゲームオーバーになった際には、スコア、ラウンド数、1UP数、シークレットコイン取得数、水晶玉取得数、最終画面到達等の値を考慮した偏差値が表示されるのですが、当時小学生の私は偏差値なるものがさっぱり理解できませんでしたw
なんですぐ死んだのに45点もあるの?とか結構頑張ったのに何で58点しか無いんだ!とか思っていた記憶がありますw
逆に中学生になった後で、偏差値が身近になってきた時、ついいつもこのマイティボンジャックを思い出してましたねw

「おお!偏差値65ってマイティボンジャックでも出せなかったぞ!」と言う風にw

ちなみにこのゲームも、Wiiのバーチャルコンソールで、Wiiポイント500で配信されているので興味出た方はどうぞ!

てかバーチャルコンソールって私達おっさん世代しかDLしてない気がするw
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://aragorn777.blog.fc2.com/tb.php/36-c8917edf
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。