上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.07(Wed):雑記

エヌ・シー・ジャパンは同社がサービス中のオンライン麻雀ゲーム「雀龍門3」の次期アップデートを12月18日に実施し,タイトルが「真・雀龍門」へと変更になる。本アップデートでは,他人のプレイを見られる観戦モードが実装されるほか,新たなゲームマネーが導入される。また,アップデートの情報を紹介する特設サイトが今回の発表に合わせてオープンしたので,プレイヤーはアクセスしてみよう。

『雀龍門3』
新たなる闘牌の幕開け12月18日より『雀龍門3』は『真・雀龍門』へ!
~本日より「乱王闘牌(ランキングバトル)」スタート~

PC向けオンラインゲーム『雀龍門3』をサービス、運営するエヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、来る2012年12月18日(火)定期メンテナンス終了後に大型アップデートを行い『真・雀龍門』(以下、本アップデート)へとリニューアルいたしますことをご報告させていただきます。

本アップデートでは、多くのお客様から実装を望まれる声が多く寄せられていた「観戦モード」を導入いたします。観戦は、現在行われている対局から「レーティング」「現在の観戦者数」「対局開始時間」の3種類より検索し無料でご覧いただけます。また、特設サイトにて本アップデートに関する情報を順次公開してまいります。本日は「観戦モード」と「ゲームマネー改革」として場代と龍宝の情報が公開されました。

~以下略~
ついに観戦モード実装ですか!
これで麻雀初心者の方とかにベテラン雀士の人がレクチャーしたりしやすくなったり、仲間が5人以上の時でもはじき出される事なくなっていいですね^^

というかこの雀龍門のプロデューサーは雀鬼ファンなのだろうかw

どう考えても真・雀鬼から取ったとしか思えない^^;

とまあいろいろいいアプデ内容なのですが、最近めっきり雀龍門をやらなくなってしまいました。

いろいろゲームやる事ありすぎて全く手がまわりません><

まあ面白い事に違いは無いので、また時間余ってきた時にでも打ち始めようと思います。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://aragorn777.blog.fc2.com/tb.php/295-2eca64fd
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。