上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.20(Mon):懐ゲー

今回はある意味私のファミコン戦士(死語)時代をもっとも象徴するゲームであり、思い出深いソフトでもある「スターソルジャー」のご紹介。

『スターソルジャー』 (STAR SOLDIER) は、ハドソンが1986年6月13日に発売したファミリーコンピュータ用ソフト。ジャンルは、縦スクロールタイプのシューティングゲーム。
ハドソンが前年にファミコン用ソフトとして移植・発売した『スターフォース』を基に、さらなる進化を遂げた作品として制作したオリジナル作品。
この『スターソルジャー』は、1986年に開催されたハドソン主催のイベント『第2回TDK全国ファミコンキャラバン』のスコアアタックコンテストに使用された。
当時のファミコン人気・名人人気も手伝って、キャラバンは大成功を収めた。以後、ハドソンの全国キャラバンゲーム大会は、1997年まで毎年開催されることとなる。~wikiより抜粋~

昔からお付き合いのある方には、以前からうっとおしいくらい自慢してるのでご存知のはずですが、私この『第2回TDK全国ファミコンキャラバン』の四国大会で決勝進出をはたしてハドソンの黄色いTシャツを景品でゲットしてます!(まさか決勝に残るとは夢にも思って無く、予選の2分の練習ばかりで、決勝の5分間の練習全くしてなかったので決勝はズタボロでしたw)

あとなぜか私だけ10本くらいのTDKのカセットテープもらえました(多分余り物のやつを小学生で唯一決勝残って目立っていたのでくれたのだと思いますw)。

となりのお兄さんが「何で君だけ?ちょうだい?w」と私に言ってたのをよく覚えています。(もちろん却下w)

そもそも私はこの大会に出る気は当初全くありませんでした。
ただその時はすでに高橋名人、毛利名人フィーバーの真っ只中でした。
で、その二人がついに対決!そしてそれを映画化!という話ではありませんか!

↓その映画 『GAME KING 高橋名人VS毛利名人 激突!大決戦』

(今考えるとこれが映画で上映されるって本当にすごい時代ですねw今ならせいぜいニコ生あたりが限界w)

当時私は夏休みになると香川の親戚の家に2週間くらい泊まりに行くというのが毎年恒例でした。
で、香川の高松なので今住んでる所よりずっと街なのでこの映画を上映してる映画館を探してもらってる時にたまたまキャラバン情報を手に入れ、じゃーやってみるかという軽いノリでした。

情報を手に入れたのが1週間くらい前だったのでそんなに練習してた訳でもなかったのでマジ自分でびっくりしましたねw

ちなみにたしか当時2分のスコアが34万点あたりコンスタントに出せてたと思います。

これが後々の「ゲームでは人にはそう簡単には負けんぜ!」という無駄な自信を付けて人生を踏み外すきっかけとなってしまったのですがそれはまた別のお話。(別に人生踏み外してないわ!w)


おまけ
翌年調子にのって今度はみっちり練習して参加した「ヘクター'87」では、予選で自己最高の立ち回りして高橋名人にも一目置かれ(たまたま私座った席が大画面に移される席で、私のプレイを見ながら名人が解説してたらしい)自信満々で予選結果聞くものの、軽く予選落ちして人生の厳しさを知ったのですがそれはまた別のお話。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://aragorn777.blog.fc2.com/tb.php/28-755503d1
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。