上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.19(Fri):FPS

テイクツー・インタラクティブ・ジャパン10月25日に発売控えた新作タイトル「ボーダーランズ2」(PlayStation 3/Xbox 360)のテレビCMをYouTubeで公開した。

「ボーダーランズ2」は,FPSとRPGの要素を合わせ持つタイトルで,すでに発売されている海外では,高い評価を受けている(Metacriticのメタスコアを見ると,Xbox 360版が90点,PlayStation 3版が91点と,軒並み高いポイント)。今回公開されたCMは,協力プレイの楽しさとシリーズ独特のコミカルな演出がアピールされている内容。

ゲーム世界はオープンワールドに近い作りとなっているが,特定のフラグを立てないと侵入できない場所もあるという。また,前作のフィールドはほとんどが砂漠のような土地だったが,今回はスタート地点である雪原のほか,森林地帯や火口など,さまざまなエリアが存在している。
ゲームのざっくりとした目的は,ヴォルトハンターたちを狙う悪役ハンサム・ジャックを倒すことなのだが,目的を達成してエンディングを迎えたあとも,冒険は終わらない。パンドラにはラスボスよりも強い敵が存在し,キャラクターのレベルを限界まで高めた熟練プレイヤーがCo-opでようやく倒せるような敵も用意されているという。

ゲームの基本的なシステムは前作と変わらないので,前作を遊んだ人なら戸惑うことなくプレイできるはずだ。あちらこちらを探索してアイテムを集め,さまざまなスキルを獲得してキャラクターを成長させるというRPG的な要素と,一人称視点の派手なFPSの融合という個性的なスタイルの本作。前作以来久々のプレイだったが,時間が短く感じられ,シングルでもマルチでも,もっと遊んでいたいという気持ちになった(いいところで,終わっちゃったし)。前作を知っているに越したことはないが,知らなくてもまったく問題はないので,未経験の人はぜひチャレンジしてみよう。

~~~
しかしながらボーダーランズも一気に名前が売れましたね。
前作は銀杏さんから言われないと存在すら知らなかったと思いますw

前作は予約しないと入荷するかどうかもわからない状態だったと聞きますが、それが今やTVCMまでやれるほどに!

でもモンハンでもそうでしたが、マニアックな時期が一番面白かった、という事にならなければいいですけどね(今回は心配なさそうですが)。
メジャーになりすぎるとユーザーに媚を売った作りになりがちで、守りに入るあまり新鮮さが無くなってしまいがちですね。

何はともあれ来週からボダラン2、BO2、メダルオブオナー(未定)、MH3G HD、ゾンビU、(安くなれば)バイオ6と超スケジュール詰まってて大変ですw
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://aragorn777.blog.fc2.com/tb.php/275-8dff0d0e
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。