上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.15(Mon):新作ゲーム情報

ディスオナードは、女王暗殺の汚名を着せられ,摂政である伯爵に追われる身となった主人公コルヴォが,事件の真相を解明すべく活躍するという,完全新規IPのステルスアクション。

1人称アクションでFPSファンやアサシングリードファンに受けがよさげな感じのゲームです。

これのアマゾンのPS3版の評価に面白い記事が・・・



60 人中、55人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 コルヴォになれる, 2012/10/14
By 前髪失敗
レビュー対象商品: Dishonored【CEROレーティング「Z」】 (Video Game)

ゲーム内の主人公であるコルヴォがつかう能力の中にベンドタイムという時を止める能力がある
このゲームの最もすごいとろこはその能力をプレイヤーに現実のものとして体験させてくれるということだ
ゲーム序盤ではまだわからないのだが、ゴールデンキャットというミッションを行う辺りに差し掛かるとプレイヤーにその体験を提供し始めてくれる

プレイヤーは止まったゲームを前に自分のみが部屋の中を自由に動き回れるのだ
モニターを殴り倒すもよし、PS3を叩き割るのも良しだ
ただ力を使うには代償がいります、モニターを割れば化学物質は飛び散るし、PS3は何といっても硬い、普通に骨が折れるでしょう

私は今最終ステージにいますが能力を任意に使うことができるようになり、今ではセレクトボタン一発でベンドタイムが使えます
楽しくてクリアーできません
~~~

とその他も同じようにフリーズしまくるのでPS3版はパッチ入るまで買うな、という意見ばかりです。

スカイリムとかでもそうでしたがベゼスダは毎回PS3版で問題引き起こしますよね^^;
しかもテストプレイで100%わかってたであろう状態のまま強引に販売強行というスタイルを今回も貫いています。
確かに箱〇に比べてハードの性能的にPS3が劣るのは事実かもしれなく、箱〇メインプラットホームと考えているのかもしれませんが、会社として商品を売る以上最低限の品質は保証してほしいですね。

ネット時代でパッチで何とかなるから、という理由で販売強行する姿勢は会社の信頼を大きく損なう事となるでしょう。

それくらいならいっそのこと箱〇とPCのみ販売にすりゃいいと思うのですが・・・。

ベセスダのゲームは洋ゲーの中でも好きなだけに残念です。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://aragorn777.blog.fc2.com/tb.php/271-8f250989
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。