上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.08.28(Tue):懐ゲー

一人用プレイ

一面「特訓編」から三面「道場破り編」までは横スクロールのアクションゲームであり、四面「全国大会編」は剣道試合となっている。

横スクロールアクションゲーム 「剣の修行をしながら十一(作中に登場する犬)より先にゴールする」ことを目的としている。

二人用プレイ
一人用プレイの「全国大会編」をベースにした剣道対戦ゲームとなっている。1PLAYERが「六三四チーム」、2PLAYERが「修羅チーム」と分かれ、五人を先鋒・次鋒・中堅・副将・大将を選び、五人対抗の点取り試合となっており、3人が勝ったチームが勝ち。


これはとにかく対戦が面白かったですね。
というか一人プレイはやった記憶すらありませんw
おそらくクソゲーだったような記憶があります^^;

対戦を友達とわいわいやって遊ぶのが面白かったですね。
当時六三四の剣も剣道もまったく知らなかったのですが、それでも普通の格闘ゲー的に遊べて面白かったです。

この時期はまだまだ格闘対戦というジャンルが少なかったので、斬新さがあったのかもしれませんね。

この当時からもう友達と対戦すると、最初はワイワイ、次第に無口、最後に喧嘩という格闘ゲーの基本ができあがってたような気がしますw

ここ数年でゲーム中に顔真っ赤になる事はほとんど無くなってきましたね。

これも歳をとってきた証なのでしょうかw
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://aragorn777.blog.fc2.com/tb.php/222-def5ad93
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。