上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.20(Fri):懐ゲー

『セプテントリオン』(Septentrion)は1993年5月28日にヒューマンから発売されたスーパーファミコン用テレビゲーム。ジャンルはアクションアドベンチャーゲーム。

1999年3月11日にはプレイステーション用ソフトとしてリメイク版の『セプテントリオン ~Out of the Blue~』が発売された。

テレビゲームに映画のような迫力とライブの様な臨場感を持たせることを目指して作られた、シネマティックライブシリーズ第1弾。パニック映画特有の感覚をゲームシステムに取り入れている。

豪華客船レディ=クリサニア号が嵐による津波によって転覆。主人公は生存者を探索・救出しながら、リアルタイム60分以内に沈没する客船を脱出しなければならない。

基本はサイドビューのアクションゲーム。ジャンプで足場を乗り越えたり水中を泳いだりしながら脱出口と生存者を探していく。とても高い場所から落ちてしまったり、落ちてくる障害物などに当たったりするとミスとなり、仲間にした生存者と引き離されると共に5分経過のペナルティがある。60分が過ぎるか、残り時間5分未満でミスするとゲームオーバー。
~wikiより~

このゲームは往年の名作パニック映画『ポセイドン・アドベンチャー』をもろにパクったような内容のゲームです。
それがこれ↓

この元々の映画のファンだったので迷わず購入して頑張りましたが結局ベストエンドにたどり着けませんでした><
脱出ルートとかは完全に把握して、8人?だったかフルに連れて最後船尾に到達を何度やっても出れないまま船沈没してしまいました。

で、あきらめてあなに貸したらさくっとベストエンド出してたというw

もともとパニック映画が大好きだったのでこのゲームも面白かったですね。
仲間を誘導する時、ジャンプで届かない危険な所を指定しても、素直に頑張ってジャンプして次々と「あーーっ」と言いながら落下死していく様を見るのもシュールで楽しかったですw

前の奴が落ちたら躊躇しろよ!

後年PSでも出たようですがクソゲー認定を受けてるような感じですねw

映画の方も2006年にカートラッセル主演でリメイクされてるので興味のある方はご覧になってみてください。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://aragorn777.blog.fc2.com/tb.php/182-d31b6729
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。