上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.02(Sat):懐ゲー

視聴者の要望に素早く応えるのが人気ブロガーへの近道なのだ!!
ということで昨日の書き込みでポロさんからのリクエストがあったので、究極のマゾゲーのひとつ「I WANNA BE THE GUY」を私が3年くらい前にやってた時の話を書きますw

当時何となくニコ動めぐりしてたら、この上に貼らせてもらった有名動画(再生数100万越え)に出会い、見てたら「これ面白くね!?」とゲーマー魂&マゾ魂がふつふつと沸いてきたので実際にDLしてやってみました。

当時はまだFPSをやる前で、「俺が本気でやって攻略できないゲームなぞ存在しない!!」というあほな観念とプライドに満ち溢れてましたw

でやってみたのですがもう何というかまさに鬼畜という言葉以外出てこなかったですね^^;

動画見てもらえばわかると思いますがまあとにかく基本プレイヤーがしそうな事したら100%死にますw
初見でやると100%死ぬ罠がありとあらゆる所に存在してます。

1スクロール進むのに平気で3~4時間かかったりします。

自分でもさすがに心折れるかと思いましたが、意外と楽しい!!
数時間かかって1画面進んだ時の達成感といえばそれはもう!!
進んだ画面の先にすぐセーブポイントが無かった時の絶望感といえばそれはもう!!

で結果ですが結局私はクリアしてません^^;
上のマックスさんの動画のシリーズと同じ手順で進めてたのですが、動画でいうとPart7(全部でPart12なので半分ちょいって所ですかね?)のロックマンステージあたりで辞めてしまいましたねー。

まだやる気はあったのですが、確か何か他のゲームを始めてしまったのと、慣れないキーボードでのアクションゲームで手が腱鞘炎になりかけた為辞めましたw

ゲームパットならもう少しやれたかな?

まあとにかくまだやった事ない方で、俺は真性のマゾだ!という自信のある方は、きっと楽しめるのでぜひやってみてくださいw
フリーゲームで、私のゴミPCでも充分起動したのですぐ遊べると思います。

ダウンロードはこちらから。Slo MoとFrame Skipの違いは処理が重くなったときに、スローにするか何コマか飛ばすかだが、Frame Skipは環境によってはバグりやすいのでSlo mo推奨。
Wanna Be the Fixはセーブデータ改造ツール。

なおダウンロードについては自己責任でお願いします。ダウンロードにおいて何か問題が発生した場合でも当方は一切の責任を負いかねます。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://aragorn777.blog.fc2.com/tb.php/135-0a71944d
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。