上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.13(Sun):雑記

2月21日から1980年代に大ブームを巻き起こしたビックリマンチョコが「ビックリマン伝説」として復刻発売してますね。

だいぶん前からあったのですがつい買うのを忘れて帰ってきてしまう日々だったのですが、ようやく今日1個買ってみましたw

(希望小売価格84円)

高いわ!!w

まあシールの素材は豪華に進化して、背景に浮き出し模様が入ったエンボス仕様で、より高級感のある仕上がりになってます。

しかし高くなりましたよねー。私達の時代はたしか1個30円だったような気がしますが。

当時1日100円のおこずかいを貰ってたので、ビックリマン3個とごえんがあるよチョコ(『ごえんがあるよ』は、五円硬貨を形取ったチョコレート。1984年にチロルチョコ株式会社から発売。五円チョコの愛称で親しまれている。実際に五円硬貨1枚で買える、日本で一番安いチョコレートである~wikiより~)を2個買うのが定番でした

ビックリマンってなぜあんなに流行ったのですかね?
今考えたら、ただのシールで、それでゲーム出来る訳でも無いのに(何か悪魔のシールをお守りや天使シールで上から張るとかいう意味わからんルールが書いてあったような気がしますがw)ついつい集めてしまいましたね^^

チョコを大量に捨てられて問題となり、その後「チョコはおいしく食べましょう」とかパッケージに書かれるようになりましたが、私的には普通においしかったのですがね^^;

決して1回もビックリマンブーメランなぞして食べ物を粗末にした事はありません!

当時は無駄に分厚く束になるほど集めたのですが、数年後には普通に感心なくなり、ふすまに開いた穴に何のためらいもなくヘッドロココとか張ってましたねw

今考えてみると残してたらそこそこ価値あったのかなーという気もします。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://aragorn777.blog.fc2.com/tb.php/115-18d38546
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。