上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.31(Thu):懐ゲー

『ファミコンジャンプ 英雄列伝』(ファミコンジャンプヒーローれつでん)は、バンダイより発売されたファミリーコンピュータ用のアクションロールプレイングゲーム。

漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)の創刊20周年を記念して発売された、ジャンプの歴代の漫画のキャラクターが共演するクロスオーバー作品である。主人公(デフォルト名は"はしもと")はジャンプの読者であり、ピッコロ大魔王(『ドラゴンボール』)によって支配されようとしているジャンプワールドをヒーローたちとともに救うことが使命である。

ジャンプワールドは5つのエリアに分かれており、さらに現代の世界と過去の世界とがある。各エリアで仲間になるヒーローたちは、活躍できるエリアが決まっており、エリア外へ連れて行くことはできない。また、対戦型格闘ゲーム形式のボスとの戦闘やシューティングゲーム、スポーツゲーム、レースゲームの要素を取り入れたミニゲームがゲーム中の各所に盛り込まれている。ピッコロ大魔王を倒すと、ジャンプヒーロー16人とジャンプ作品の悪役たちがRPGのようなバトル形式で激突する「最終決戦」があり、この決戦を勝ち抜けばエンディングとなる。

玩具店だけでなく、コンビニエンスストアや書店でも発売された。100万本以上出荷したものの、発売後数週間でワゴンセール行きとなり『こちら葛飾区亀有公園前派出所』では「大味な内容」・「不気味なゲーム」と両津が回想している(105巻「やったぜ!ゲーム化の巻」)。

1991年には続編の『ファミコンジャンプII 最強の7人』が発売された。
~wikiより~

これ私的にはクソゲーだったんですが^^;
何かいろいろ詰め込みすぎて訳わからなかった記憶があります。

完全にジャンプキャラに頼った内容の無いゲームに感じてしまいましたw

しかし人によっては神ゲーという人もいますね。しかし今やると面白いとは感じない気はしますけどw

やってて思ったのが読んでない漫画のシーンはいらねえとw
当時は北斗の券も魁!男塾も読んでなかったので、当然それ関係のステージが出てもまったく面白くなく、早くキン肉マンやドラゴンボールやついでにとんちんかんのステージやらせろよ!と思い、そこに行くまでに面倒くさくなってしまいやめてしまいました^^;

当時はカリスマ人気漫画がかなりあったので受けましたが、今のジャンプでこれやると、ワンピース色が超色濃くでてしまうことでしょうねw

ゲームも漫画もある意味全盛期の時代の産物ですね^^
スポンサーサイト
2012.05.30(Wed):新作ゲーム情報

カプコンは「Dragon’s Dogma」(PlayStation 3/Xbox 360)のダウンロードコンテンツ「対モンスター・武器パック」「異空より零れしもの PART・2」の配信をPlayStation Store,およびXbox LIVE マーケットプレースで開始した。価格は前者が税込300円/240マイクロソフトポイント,後者が税込100円/80マイクロソフトポイントとなる。

対モンスター・武器パック

内容:
特定の魔物に対して強力な「武器」や「盾」が、領都の「クズ物屋」で購入可能になります。また、おまけで「全種類」1セットずつ入手することができます。

ハード:
PlayStation 3 / Xbox 360

価格:
PlayStation 3 / 300円(税込)
Xbox 360 / 240MSポイント


異空より零れしもの PART・2

内容:
掲示板クエスト「異空より零れしもの」シリーズ第二弾。「契りのメダル」の取得を目的としたクエストです。PARTごとに10個のクエストを配信。

※シナリオの進行によっては受けられない、また「ジョブ」「スキル」の組み合わせによってはクリア―できないクエストもありえます。ご了承ください。

ハード:
PlayStation 3 / Xbox 360

価格:
PlayStation 3 / 100円(税込)
Xbox 360 / 80MSポイント

とフレの間でも大流行で、すっかりMW3のクラン活動が過疎り気味になりつつある元凶?w(てかPSO2が出たらリーダーとサブリーダーが過疎る危険性ありw)の「Dragon’s Dogma」ですが、早くもDLCが配信されたみたいですね。

ってか早くね?絶対これ製品版に入れれたでしょw
まあ最近のゲームはDLCで稼ぐ気まんまんのゲームばかりなので全く驚きは無いですが^^;

でその評価ですが一番多い意見が「決して面白くない作品ではないが器用貧乏」て感じですね。
いろんなゲームのいい所を全部詰め込んでいるけど、全部本家と比べたら一枚劣るといった感じらしいです。
しかし逆に言うとこれ一つで全部できるというのが大きな利点になるかと思います。

スカイリムやデモンズソウルやモンハンやワンダと巨像等にあまり触れてない人が、入門的にやるにはもってこいではないでしょうか?

ただセーブが1個というのはこの手のオープンワールド系のゲームには致命的な欠点な気がするのですが^^;

まあそれもカプコンの作品に対する完成度の自信なのかもしれませんがw

とりあえず私はまだひっそりとやり続けてるスカイリムで満足していきます。
まあ休みの日にしかやれて無いんですけどねw
2012.05.29(Tue):新作ゲーム情報

スパイク・チュンソフトは「キングダムズ オブ アマラー:レコニング」(PlayStation 3/Xbox 360)を2012年内に発売すると発表した。
本作は「アマラー」と呼ばれるファンタジーの世界を舞台としたオープンワールドRPGで,プレイヤーは「運命なき者」となり,自身の失われた過去を取り戻すための戦いに身を投じることとなる。

それは、運命なき者の記憶を巡る物語。

「アマラー」
それは、1万年以上の色鮮やかな歴史を有する広大な世界。
永きに渡り繰り返される平穏と戦乱の歴史のなかで、ひときわ熾烈を極め、語り継がれる争いがあった。

それが、「クリスタル戦争」である。

アマラーに住む人々には、みな定められた「運命」があるという。
続く争いのなか、運命に導かれ命を落とした者が、人智を越えた秘術の力により蘇った。
運命に縛られし道より外れ、「運命(さだめ)なき者」と呼ばれたその者は、自らの死に隠された秘密を暴き、失われた過去を取り戻すため、戦乱渦巻くフェイランドにその身を投じることとなる 。

プレイヤーは運命に立ち向かう主人公「運命なき者」となり、「アマラー」と呼ばれる果てしないファンタジー世界を舞台に、そこに住むさまざまな人々と出会い、話し、時には敵対し、物語を紡いでいくことになる。

本作の開発には、海外の有名ファンタジー・クリエイターが多数参加。日本でも「アイスウィンド・サーガ」や「ダークエルフ物語」など邦訳版が出版されているファンタジー作家R・A・サルバトーレがシナリオを執筆し、アメコミの金字塔と言われる「スポーン(Spawn)」を生み出したトッド・マクファーレンがアート監修とバトルアクションの総監修を担当。さらには海外で高い評価を受けているRPGデザイナーのケン・ローストンが本作のエグゼクティブ・ディレクターを務めている。

最近はRPGはオープンワールド、アクションはFPSやTPSというのが主流になりつつありますね。
今の流れだと次の次あたりのFFとかでもオープンワールドになってそうな勢いですw

しかしながら個人的にはもちろんオープンワールドRPGは大好きなのですが、日本ならではの1本道ストーリー重視RPGも無くして欲しくないですね。

オープンワールドは自由度が高い反面、寄り道やら何やらありすぎてストーリー無視的な感じになってしまう所がありますw
現在の出来の悪いストーリーの1本道RPGと比べたらはるかにオープンワールドの方が楽しいのですが、FF10とかの名作ストーリーRPGは逆にオープンワールドでは出せないですしね。

ある意味今のオープンワールドRPGブームは現状のRPGに対しての警笛みたいな気がするので、クリエイターの皆さんには安易にブームに走るのでは無く、こだわりを持った名作をまた産み出して欲しいと思うしだいであります^^
2012.05.28(Mon):新作ゲーム情報

ガストが2012年6月28日に発売を予定しているPlayStation 3用ソフト「アーシャのアトリエ~黄昏の大地の錬金術士~」ですが発売まで約1ヶ月という事でぞくぞくとムービーが出てきてますね。

プレイムービー見た感じだと世界観は新しく一新されたとはいえ、アトリエシリーズの持つ独特の雰囲気はそのまま生かされてる感じがするのでシリーズファンにとってはいい感じなのではないでしょうか?

まあ私はちょこっとかじった程度なので詳しいレビューは常連顧客のリアフレあなさんにお任せしますw

オープニングムービーも公開されてます↓

約2分のこのムービーでは,野見山睦美さんが歌うオープニングテーマ「花標」に合わせ,「黄昏」をテーマにしたというアニメーションを確認できる。

基本的にアトリエはあなが詳しくレビューしてくれるはずなので丸投げします!
詳しくはコメントで読んでください!

ああ楽できた記事だった!(どんなブログ記事だこれw)
2012.05.27(Sun):FPS

ユービーアイソフトは英国のゲームデベロッパRebellionが開発したステルスシューティング「スナイパー エリート V2」(PlayStation 3/Xbox 360)の日本発売が決定したことを発表した。発売日は8月9日で,価格は7329円(税込)を予定。

本作は,2005年に発売されたPC版「Sniper Elite」の続編にあたる作品。今作では,第二次世界大戦後のベルリンを舞台に,アメリカのエリートスナイパーKarl Fairburneとなったプレイヤーが,V2ロケットのプログラム技術流出を阻止するべく活躍する物語が描かれる。1発の銃弾が歴史を変える瞬間を,その目で確かめよう。

タグはFPSにしてますがTPSですね。
これはスナイパーとスポッターにわかれて、スポッターが敵をスポットしてそれを砂が撃つとかのco-opみたいです。
スポッターはトンプソンとか持ってほぼ完全なTPS視点でしたね。

試みとしては面白そうなのですが、TPSな時点で私的にはあまり興味無くなりました^^;
弾道とかもリアルっぽくしてるみたいですが、リアル=面白いという事ではないので、ある意味ゲームとして割り切った作りの方がCODやBFのように受けると思いますがね~。

それに私的には、WW2物は武器とかも古いので地味な感じになるのであまり好きでは無いです。
まあ現代戦よりもWW2物の方が好きという人も多く居るのは事実ですが。

やっぱ現代戦でドハデにどんぱちが楽しいっす!

先行き過ぎた未来のBO2が物凄く不安ではありますが^^;
2012.05.26(Sat):懐ゲー

『スウィートホーム』は、1989年12月15日にカプコンから発売されたファミリーコンピュータ用のゲームソフト。同名の映画『スウィートホーム』をゲーム化した作品である。CMでは「スウィートホーム The Famicom」と紹介されていた。

館に閉じ込められたテレビの取材班5人が館から脱出するべく、館の様々な謎を解き、罠を回避し、モンスター(霊、クリーチャー)と戦っていき、館の主で今は亡き「間宮一郎」の妻である「間宮夫人」の霊の怒りを鎮めることを目指す。

映画版『スウィートホーム』がその権利関係について訴訟にも発展している経緯があることから、リメイクは困難と推測される。
~wikiより~

これは当時いろいろ斬新な試みがなされたRPGでしたね。
主人公パーティーが5人いるのですが、最大3人でしかパーティーを組めないので必然的に2パーティーに分かれて切り替えながらやる事になります(1キャラずつ切り替えて単独行動も可)。
なので当時友達と2人でわかれてそれぞれのパーティーを切り替えながら模擬2Pをやってた記憶があります。

あと仲間が死んだ時は生き返らない!
ずーっと死んだ場所に死体となって転がってますw
その辺がある意味リアルで、このゲームの緊張感と恐怖感を増しているのでしょうね。

死んだキャラのその後の運命は、主人公達は持てるアイテムが限られてるので、死んだ仲間に一旦アイテムを持たせて、あとで回収に来るという物置のような存在と化してしまうあたりはシュールですが^^;

このゲームの独自の仕様は後の作品にも大きな影響を与え、特に共通のスタッフが参加した『バイオハザード』にかなりの影響を与えた部分があります。

このゲームがあったからこそ『バイオハザード』が生まれたと言っても決して過言では無いでしょう。

あとこのゲームが面白かったので、ぜひ原作の映画も見てみたい!と思い、当時ビデオを借りてきたのですが、まー映画は残念な感じでしたねw

期待ハズレだった事と、古館伊知朗が上半身のみになって這いずり回るシーンしか覚えてません^^;
もし興味ある方は動画ありましたのでごらんくださいw
ww.youtube.com/watch?v=1FZkXouk3r4&feature=relmfu
2012.05.25(Fri):雑記

ディアブロ3(Diablo3)はディアブロ、そしてディアブロ2の続編としてブリザード・エンターテインメント社が開発、2012年5月15日に発売されたPC用ハックアンドスラッシュ系アクションRPG。Windows XP以降、およびMac OS X 10.6.8以降に対応。販売価格は 59.99ドルで、ダウンロードおよびパッケージにて頒布される。
~wikiより~

32歳のラッセル・シャーリーは、週末に自宅で死体で発見されました。同僚と家族により見つけられました。彼はディアブロIIIで3日間どんちゃん騒ぎした後に心臓発作に見舞われた。
http://www.gameranx.com/updates/id/6904/article/diablo-iii-claims-its-first-real-world-victim-32-year-old-russell-shirley/

私はPCゲーム自体を全くやってないので(てかやれるスペックでは無いw)このディアブロシリーズの中毒性がどんなものか解りませんが、シリーズ自体は世界中が待ち望んだ超大タイトルみたいですね。

初日の24時間で350万本,初週では630万本のセールスを記録したらしく、PC向けタイトルのローンチとしては歴代最高の記録らしいです。

しかしまあこういうタイトルが出るとどこぞで必ずこういう話題でますね^^;
何かずっと同じ姿勢でやっててエコノミー症候群が起こったとか、レッドブル飲みすぎて心臓に負担かかってたとか書き込みありますが。

亡くなってしまうほどゲームに熱中してしまうのは、ゲーマーとしてはある意味幸せなのかもしれませんが、くれぐれも節度を守って遊びましょう^^;

ゲーム(英:game)とは、遊びや遊戯と訳され、勝敗を決めるためのルールや環境または他人との相互作用を元にした普通楽しみのために行なわれる活動である。
~wikiより~

ゲームは遊びじゃ無いんだよ!

いいえ遊びですw
2012.05.24(Thu):新作ゲーム情報

ついに今日話題の国産オープンワールドアクション、「Dragon’s Dogma」が発売されます。

先日のファミ通クロスレビューでは34点/40点という事で、まあそこそこな点数ですね。
私的にはもっと点数高くなると踏んでたのですがw

スカイリムと比べられがちな気がするこのゲームで、スカイリムは40点満点だった事をうけたりして意外と出来良くないのか?という声もありますが、今の所フラゲした人の評価は高いので結構イケてるのではないでしょうか。

スカイリムは根っからのヘビーゲーマーからするととてつもなく高評価なのでしょうが、結構受け付けない人もいそうな気がします。

それに比べて「Dragon’s Dogma」は、日本のゲームという事もあり幅広く受け入れられる仕様であるような気がしますね。

その分ヘビーな人のは物足りなさが感じられ、ゲーム業界での評価はそこまで高くならないのだろうと思います。

とえらそうな意見書きながら買って無いし、買う予定もないんですけどねw

以前は私も買う気まんまんだったのですが、PC新調という事態に直面し、余計な物買う資金が無い為見送ります^^;

PC買った後で最終的に評価高いの確定してたら買うかなw
2012.05.23(Wed):FPS

Activisionが2012年10月のリリースを予定しているアクションゲームシリーズの最新作,「007 Legends」(PC/PlayStation 3/Xbox 360)の最新ムービーが公開された。

007 Legendsは,イギリスのエージェント,ジェームス・ボンドを主人公とする映画シリーズの公式ライセンスゲーム。
2012年内にはダニエル・クレイグ主演の新作映画「007: Skyfall」が劇場公開される予定だが,本作は,Skyfallを含むボンド映画6作品をテーマにしたミッションが楽しめるという,50周年を迎えた映画版ボンドシリーズにふさわしい内容になっている。

今回のムービーでは,1979年に公開された映画シリーズの第11作,「ムーンレイカー」で描かれた月面基地での戦いが紹介されており,悪役である「ジョーズ」の雄姿も見られる。ほかの作品の情報は公開されていないものの,それぞれの映画に登場した悪役となってのプレイもできるほか,最大4人のプレイヤーによるマルチプレイモードも搭載しているのとのこと。

007といえば、古参のFPSプレイヤーの多くがFPSにはまるきっかけとなったゴールデンアイが有名ですが、今回はActivisionが作るという事で、CODテイストが含まれてそうで面白そうですね。

ただ映画の007をほとんど見てないというのが難点ですw
ピアースプロスナンの時のはちょくちょく見てはいたのですが、はっきりいってまったく内容覚えてませんw

古臭い感じの映画かなーと思い見てみたら意外と面白かった記憶だけはありますが。

マルチで最大4人てのも意外と面白いかもしれませんね。
ただマップの構成が大事になるのと、少人数の場合だとフレ以外とはあまりやりたくないですがw

少人数で野良だと、よりえぐーい対戦模様と人間関係が構築されそうなので^^;

まあとりあえずこれもチェックゲームのひとつですね。
2012.05.22(Tue):FPS

「WarRock」の開発元Dream Executionが手がける新作オンラインゲーム「Maze: The Treasure Hunters」

本作は,2009のG-Starで韓国で“ROLE-PLAYING CO-OP”をキャッチコピーに展示されていたタイトルで,韓国ではNEXONがサービスを行う予定だ。今回のムービーからは,RPGの要素は感じられないが,FPSベースのゲームであることが分かる。
プレイヤーは,古代遺物の力を悪用しようとする秘密結社「Relic Chaser」を阻止するため,「Tresure Hunter」として戦っていくのだという。

他のスクリーンショットではプレイヤーの名前が6人くらい入った画像もあるので、やはりCO-OPメインなのでしょうね。

こんな感じの銃等はリアル気味で、内容はファンタジー系のコープFPSも面白そうですね。

ボーダーランズ2も楽しみですが、あれは完全にリアル系ではなくアメコミ風なのであの雰囲気に馴染めないという人もいそうな気がします。

ただすでにコンシュマーFPSに慣れすぎて、PCでのマウスとキーボードを使ったFPSがうまくやれそうな気が全くしませんw

去年末から先日まで繰り広げられたチート騒動で、PCFPSに対してのあまり良くないイメージも出来てしまいましたしね^^;
騒動まとめwikihttp://www4.atwiki.jp/mistcheat/
教育さんの検証結論http://http://blog.livedoor.jp/jetsetradio/

私はやはり、まったり気楽にやれるコンシュマーFPSで充分ですw
2012.05.21(Mon):懐ゲー

『マインドシーカー』は、1989年4月18日にナムコ(現:バンダイナムコゲームス)より発売されたファミリーコンピュータ用ソフト。

ファミコンを通じて超能力を開発するということがテーマのソフトで、前半はサイキックスクールで基本トレーニングおよびスクール卒業試験をエスパーキヨタ(清田益章)の指示に従ってこなして行く。後半はサイキックシティーの中の各所を行き来し、イベントをこなしつつエスパー能力を磨いていく。ゲーム全体としてはコマンド式のアドベンチャーに当たるジャンルである。

トレーニングや卒業試験、その後の各種イベントは全て「透視」「念力」「予知」の3種類に大別される。

当然だが透視と言ってもテレビ画面に表示されているカードの裏側など存在しないし、ファミコンのコントローラーのAボタンに念力を読み取る機能は無いので、単なるランダムの5択問題と、コイントスで何回表が出せるかのゲームをしているだけであり、ほぼ運要素のみで構成されたゲームとなっている。
~wikiより~

これはクソゲー中のクソゲー、キングオブクソゲーと言っても過言では無いと思われるゲームですねw

クソゲーと言えば他にもチータマンやデスクリムゾン等有名なのはありますが、あれらは一応ちゃんとしたゲームを作る過程でああなっちゃっただけで、このゲームのようにほぼ思い通りに作って、きれいなグラフィックにもかかわらず
100%純粋に企画からクソ
というゲームは珍しいのではないでしょうかw

当時はミスターマリックが現れて、空前の超能力ブームの時期でした。
ブームに乗っかって純粋な少年少女をある意味騙したのは、某カルト教団と同じ手口なような気さえしますw

今このゲームを出すと100%問題になるでしょうね。

J〇ROに電話されかねないw

これたしか友達が遊びに来た時に持ってきてたのを遊ばせて貰ったのですが、100%面白くなかった記憶しかありませんw

ただ当時のまだ穢れを(少ししか)知らない私はがんばれば何か能力が目覚める可能性が少しはあるのか?と、ちょびーっとだけ期待して頑張りました^^;

あの多感で貴重な時間を返せw
2012.05.20(Sun):FPS

大分完成してきた気配のボーダーランズ2ですが、海外では豪華おまけ付きの限定セットが発売されるみたいです。
その内容がこちら


The Ultimate Loot Chest Limited Edition - 149.99ドル

・セット内容
Marcus Kincaidのボブルヘッド
ハードカバー・アート集『Inside the Vault: The Art & Design of Borderlands 2』
ステッカー・セット
Pandoraマップ
デジタル・コミック・ダウンロード・コード
ボーナス・デジタル・コンテンツ
『The Deluxe Vault Hunter’s Collector’s Edition』の同梱物全て
アイテム用チェストのレプリカ
スチール製ブック・ケース
Pandoraに生息するクリーチャーのIDチャート
リトグラフ葉書セット
Sir Hammerlockによるフィールド・ノート
布製Pandoraマップ
ナンバリング入り証明書

別にいらねえな!w
昔はこういう限定物に弱く、三国無双とかもトレジャーパックとか買ったりしてたのですが、歳を取るにつれてグッツとかに興味無くなってきましたw

こういうもの持っててもすぐにゲーム以外の物には手を触れなくなると言う事を学習したのです!

まあ値段が同じなら限定でいいのですが149.99ドルは高すぎっしょw

まあとにかく早く完成版を遊びたいです!

今日はMW3のクラン戦で疲れたので軽くこのへんでw
2012.05.19(Sat):FPS

Activisionは,「Call of Duty: Modern Warfare 3」(PC/PlayStation 3/Xbox 360)の最新DLCとなる「Call of Duty: Modern Warfare 3 Content Collection 2」のプロモーションムービーを公開した。

Content Collection 2には,1対1または2対2での対戦が行える「Face Off」というモードが追加される予定で,このモードの専用マップである「Lookout」「Erosion」「Gateway」,そして「Aground」の4つを含めた,合計8つのマップを収録している。

北米では2012年5月22日にXbox 360版がXbox LIVEで先行配信が行われる予定だが,PC版およびPlayStation 3版の配信時期は未定となっている。また,日本での配信についても現在のところ発表されていない。

とまあまだ発表はされてないですが、おそらくPS3は6月末あたりでしょうね。

新しく追加される「Face Off」というモードはどうなんでしょう。
これほぼ同じ内容のモードがCOD4とMW2の初期にはあったと思いますが、ほぼフレ同士での談合にしか使用されてなかったという過去がw

という訳でMW2の中期あたりからアプデで消されたはずなのですがまた復活という訳ですね。

システム的に、プラベ的な成績残らない形じゃないと100%また談合専用モードになるでしょうねw

一足先に先日から課金エリートの方では実施されてるみたいなので詳細はまた調べておきます。

これでシェアで入って一人でキルレ上げまくれるのか!!

なんて事思いついてもやりませんw
2012.05.18(Fri):新作ゲーム情報

Sony Computer Entertainment Americaは,Naughty Dogが開発中の新作「The Last of Us」の最新ムービーを公開した。これは,実際のゲームに登場するカットシーンの1つであるとのこと。

The Last of Usは,謎の病原菌によると思われるゾンビのアウトブレイクで文明が崩壊したアメリカを舞台に,生きるための旅を続けるジョエルとエリーを主人公にしたアクションゲーム。最新ムービーでは,残りわずかになった資源や食料をめぐり,生き残った人間達も凶暴化している様子が描かれている。この過酷な世界で本当に怖いのは,ゾンビよりも知恵の回る人間のほうなのかもしれない。

いくらムービーと言っても、実際のゲーム内でPS3で起動する画質にしては凄まじいグラフィックですね。

ちまたではちらほら箱〇の新型情報やらPS4情報やらが出てきていますが、こういうの見るとまだまだ現行機でも性能の限界は出し切れてない気はしますね。

で、ゲーム自体にも興味は沸いて来たのですが、さすがに最近ゾンビゲーは飽きがきつつあります^^;
何というかやってて疲れるんですよねw

ゲームの雰囲気的に、息をついてまったりできる部分が少ない為、休みの日とかの気分的にゆとりがある日くらいしかやる気がおきません^^;

デッドアイランドもすっかり放置しているうちにやる気が無くなってしまいました。

おそらくスカイリムもろとも新PC買う時あたりに資金調達の一環として利用される事となるでしょうw
2012.05.17(Thu):雑記

バンダイナムコゲームスとサミーは,パチスロの新機種「アイドルマスターライブインスロット」を,2012年初夏より稼働させると発表した。
本機種は人気ゲーム「アイドルマスター」シリーズをモチーフとし,アイマスならではの演出が盛り込まれているのが特徴。
また,サミーが開発したパチスロ機とスマートフォン/携帯電話の連動サービス「マイスロ」機能により,原作のファンも楽しめる仕掛けが用意されるとのこと。

以下公式より
パチスロ「アイドルマスターライブインスロット」を発売

株式会社バンダイナムコゲームス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大下 聡、以下「バンダイナムコゲームス」)は、サミー株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長COO:青木 茂、以下「サミー」)が発売する新型回胴式遊技機(以下、パチスロ機)「アイドルマスターライブインスロット」向けに基板と映像ソフトの開発および監修を行いました。同製品は2012 年初夏より全国のホールで稼働を開始する予定です。

『アイドルマスター』は、2005年にアミューズメント施設向けゲーム機からスタートしたアイドルプロデュースゲームです。プロデューサーとしてアイドルを育成するゲームシステムや世界観、個性豊かなキャラクターや楽曲が多くのお客様に支持を受けています。これまでに家庭用ゲームソフトをはじめ、ラジオ、テレビアニメ、モバイルコンテンツからステージイベントまでさまざまなクロスメディア展開を行い、幅広い層のお客様の心をとらえています。

「アイドルマスターライブインスロット」は、サミーが開発ノウハウを結集し、斬新な機能を搭載したパチスロ機で、バンダイナムコゲームスは基板と映像ソフトの開発および監修を担当しました。また、サミー独自のマイスロ機能※によるインタラクティブ性を最大限に生かし、パチスロファンだけでなくゲームファン・アニメファンにも幅広くお楽しみいただけます。
※マイスロ機能とはパチスロと携帯電話・スマートフォンを連動し、プレーヤーが遊技した記録のセーブやロードをはじめ、パチスロ内の演出のカスタマイズなどさまざまなコンテンツをお楽しみいただけるサミー独自のサービスです。


以前にちらっと書いた事ある気もしますが、正式に発表されましたね。
まあアイマスもパチスロもやってないので何とも言えないんですがw
ジャンル的にはパチスロにしやすい題材な事は確かに言えると思います。
これも某スロッターリアフレあ〇に試し打ちをしてきてもらおう!(てか誰かバレバレですがw隠す必要あらへんw)
あ〇に打ってもらう為どんなゲームかゲーム動画の方を貼っておいたので参考にして打ってみて下さいw(箱の1なら貸せるよw)

モンハンスロにしてもこのアイマススロにしても自分で打ちにいってもいいんですが、一度またやりだすと歯止めきかなくなりそうな気がしてならないので辞めときます^^;
あとPC買う資金も貯めないとね!!

そうだ!1回それなりに出しゃーPC資金簡単に調達できるのでは!新台なら可能性も高そう!!

そういう浅はかな考えで10年くらい前超苦労したのでやめておきます^^;
2012.05.16(Wed):懐ゲー

『グーニーズ』(The Goonies)は、コナミ(現・コナミデジタルエンタテインメント)から発売されたゲームソフト。同名のアメリカ映画『グーニーズ』を原作としている。

内容はサイドビューのアクションゲーム。1985年12月に同社からMSX用ソフトとして発売された。また、1986年2月21日には内容の異なるファミリーコンピュータ版が発売され、後にPC-8800シリーズ・X1にも移植、ファミリーコンピュータ ディスクシステムの書き換え用ソフトとしても登場した。なお、これらは全て日本国外では発売されていない。ただし、アメリカでは1986年に任天堂VS.システムでFC版をベースとしたアーケード版『Vs. The Goonies』のみ登場していた(こちらは日本未発売)。

MSX版とファミリーコンピュータ版は、ゲーム内容に共通点は見られるものの、まったく違った作品となっている。なお、どちらの作品もゲーム中のステージBGMとして、シンディ・ローパーの歌った映画の主題歌『The Goonies 'R' Good Enough(グーニーズはグッドイナフ)』をアレンジした曲が流れる。
~wikiより~

これ映画知らなくて、何となく面白そうだったので買ってみたら大当たりだったゲームですね。
ゲームで面白かったので後々映画を見ました(もちろんTVでw)。

私的には、これ面白かったのがきっかけで、多分出た順番は逆だったと思いますが、同ジャンルっぽい「スペランカー」を買うきっかけとなったゲームです。

まあ主人公のタフさがとてつもなく違いますけどね!

スーパーサイヤ人孫悟空とショットガン持った村人(ラデッツに殺された人)くらいの差がありますw

当時はかなりやりこんで隠しアイテムの位置等全て覚えてましたねー。
動画見ててキックでアイテム出してる所とかみると懐かしくて涙が出てきそうです^^

映画自体もおっさんとなった今見ると、以前とはまた違った感慨に浸れる事請け合いですのでお勧めです!
2012.05.15(Tue):FPS

ユービーアイソフト株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長スティーヴ・ミラー)は、新作アクションシューターゲーム『ゴーストリコン フューチャーソルジャー』(PLAYSTATION 3、Xbox360 専用ソフト:発売日2012年7月5日)の初回生産限定特典がショートフィルム「GHOST(ゴースト) RECON(リコン) ALPHA(アルファ)」日本語吹き替え版とメイキング映像の無料ダウンロードコードに決定したことを発表しました。

「GHOST(ゴースト) RECON(リコン) ALPHA(アルファ)」は、フューチャーソルジャーへと続くゴーストチームの戦いをハリウッドの巨匠リドリー・スコット率いるスタジオを起用し、UBISOFT MOTION PICTURESが製作費10億円をかけて描いた本格実写映画です。24分の本編とは別にメイキング27分が付いたDLコードが初回生産限定特典となります。

◆GHOST RECON ALPHA(ゴーストリコン アルファ)

オリジナルスタッフ

制作総指揮:
リドリー・スコット(第73回アカデミー賞作品賞受賞作品「グラディエーター」監督、「ブラック・ホーク・ダウン」監督、「プロメテウス」監督)、トニー・スコット(映画「アンストッパブル」監督、「トゥルーロマンス」監督)

監督:
フランソワ・アルー(第82回アカデミー賞短編アニメ賞受賞作品「Logorama」監督)
アーベ・デ・クレシー

脚本:
ティモシー・J・セクストン

撮影:
トレント・オパロッチ(映画「第9地区」撮影監督)

日本語版キャスト
リーダー(ゴーストリーダー)…堀内賢雄
ペッパー…辻親八
30K…花輪英司
チャック…名村幸太朗

ストーリー
10年間もの調査の末、米国情報機関は最優先抹殺ターゲットである今世紀最凶の戦争犯罪者ボリス・シェフチェンコの情報を入手。シェフチェンコはロシアの超国家主義者と大量破壊兵器の取引を企んでいた。「シェフチェンコの排除」というミッションを与えられたゴースト部隊だったが、任務は困難を極め、チームにも危機が迫る。はたして世界規模のテロを防ぐ事は出来るのか。ハイテク装備を駆使したゴーストの戦いがついに火蓋を切る―


リドリースコットまで投入しますか!
おまけの域を超えてますねこれ^^;ふつーに完全版見たいのですがw
ブラックホークダウンを作らせたリドリースコットが製作総指揮で面白くない訳がないでしょう!

ブラックホークダウンは確か最初学生の時に見た時はたいして面白く感じなかったのですが、いざFPS初めてから見ると超神映画と言う事に気づかされました^^;

脳がFPS脳に洗脳され切ってしまった証ですかねw
2012.05.14(Mon):モンハン

カプコンはサービス中のオンラインハンティングアクション「モンスターハンター フロンティア オンライン」(PC/Xbox 360)で5月23日に予定されているアップデート「フォワード.4 “荒天貫く閃晶の瞬き”」のプレビューサイトを更新した。

新大型モンスター「クアルセプス」追加のほか,新たな武器や防具,そしてアップデートで追加されるハンターボイスを担当する豪華声優陣が紹介されています。

まあHMFやってないので新モンスや装備はあまり関心ありませんが、声優が超豪華!!

●若本規夫
代表作
・サザエさん(アナゴ役)
・プリズン・ブレイク
(セオドア・“ティーバッグ”・バッグウェル役)
・嵐にしやがれ(日テレ・ナレーション)

●岸祐二
代表作
・ストリートファイターシリーズ
(ケン役)
・世界名作劇場 レ・ミゼラブル
(アンジョルラス役)
・こちら葛飾区亀有公園前派出所
(ボルボ西郷役)

●平川大輔
代表作
・「パイレーツ・オブ・カリビアン 3部作」
ウィル・ターナー役(オーランド・ブルーム)
・「美男ですね」ファン・テギョン役
(チャン・グンソク)
・「イタズラなKiss」入江直樹 役

●釘宮理恵
代表作
・ 銀魂(神楽)
・たまごっち(まめっち)
・フェアリーテイル(ハッピー)

とまあ私は若本規夫と釘宮理恵しか知らないのですがね^^;
若本さんの暗黒ハンターとくぎゅううのツンデレハンターがどんな声を出すのか気になる所です^^;
若本ハンター「ぶるあああ!りゅうげきほぉぉぉ!」
釘宮ハンター「戦わなきゃいけないのは自分自身アル」
ないな^^;
2012.05.13(Sun):雑記

2月21日から1980年代に大ブームを巻き起こしたビックリマンチョコが「ビックリマン伝説」として復刻発売してますね。

だいぶん前からあったのですがつい買うのを忘れて帰ってきてしまう日々だったのですが、ようやく今日1個買ってみましたw

(希望小売価格84円)

高いわ!!w

まあシールの素材は豪華に進化して、背景に浮き出し模様が入ったエンボス仕様で、より高級感のある仕上がりになってます。

しかし高くなりましたよねー。私達の時代はたしか1個30円だったような気がしますが。

当時1日100円のおこずかいを貰ってたので、ビックリマン3個とごえんがあるよチョコ(『ごえんがあるよ』は、五円硬貨を形取ったチョコレート。1984年にチロルチョコ株式会社から発売。五円チョコの愛称で親しまれている。実際に五円硬貨1枚で買える、日本で一番安いチョコレートである~wikiより~)を2個買うのが定番でした

ビックリマンってなぜあんなに流行ったのですかね?
今考えたら、ただのシールで、それでゲーム出来る訳でも無いのに(何か悪魔のシールをお守りや天使シールで上から張るとかいう意味わからんルールが書いてあったような気がしますがw)ついつい集めてしまいましたね^^

チョコを大量に捨てられて問題となり、その後「チョコはおいしく食べましょう」とかパッケージに書かれるようになりましたが、私的には普通においしかったのですがね^^;

決して1回もビックリマンブーメランなぞして食べ物を粗末にした事はありません!

当時は無駄に分厚く束になるほど集めたのですが、数年後には普通に感心なくなり、ふすまに開いた穴に何のためらいもなくヘッドロココとか張ってましたねw

今考えてみると残してたらそこそこ価値あったのかなーという気もします。
2012.05.12(Sat):FPS

今回発表されたトロント大学の研究によれば、FPSなどの「アクションゲーム」をプレイすると、視覚情報を瞬時に認識する能力や注意力が向上するそうです。

この研究では、これまでゲームをプレイしたことのない人を被験者をいくつかのグループに分け、一つのグループには10時間FPSをプレイさせ、他のグループには代わりに3次元のパズルゲームなどをプレイさせたそうです。すると、FPSをプレイしたグループでは、パズルゲームのグループとは違う脳の活動が見られたとか。

ゲームをプレイする前後に、ターゲットとなるオブジェクトを他の多くのモノの中から見分けさせる作業を行い、被験者の脳波を記録しました。

FPSをプレイした被験者たちは、この作業で最も目覚しく成果が向上しており、脳波も大きく変化しました。
その一方で、パズルゲームをプレイした者も含めた他の被験者たちには、そのような変化はありませんでした。

どんなゲームをプレイするかによって、脳への影響も違うという研究は以前からありました。
ゲームが脳に与える影響に関しては、悪影響があるなんていう報告もありますが、ぼけ防止、うつ症状やPTSDなどを軽減させるのに役立つなど、ゲームがいい影響を与えるという報告もあるのです。


なるほどー。たしかに視覚情報を瞬時に認識する能力や注意力はFPSの要ですからね。
FPSに限らず、アクションゲーム等で指を動かすのは、脳への刺激となってボケの防止になるというのは前から聞いていました。
多分私も以前より反射神経等も強化されてるような気がしますw

まあ若い人には到底かないませんがね^^;
前回の記事で私は右脳派という結果が出ましたが、ゲームを子供の頃からやりまくってるのも関係あるのでしょうか?

シューティングゲームとか実際上手いかどうか差が出てくるのは、ただ連打する右手でなく、敵に素早く反応して操作する左手なので、その分右脳が鍛えられてのだろうか?

まあ脳についての知識無いしわかりませんw

とりあえず将来の夢は、60歳くらいのおじいちゃんになって、十代の若者をFPSでフルボッコにして顔真っ赤暴言を貰う事なので、ボケの防止も兼ねて日々努力していく所存ですw
2012.05.11(Fri):懐ゲー

『聖闘士星矢 黄金伝説』(セイントセイヤ おうごんでんせつ)は、1987年8月10日、アクシズアートアミューズが開発し、バンダイが発売したファミリーコンピュータ用ゲームソフトである。当時としては大容量の2メガROMカセット。

『週刊少年ジャンプ』連載の漫画『聖闘士星矢』を原作とするアクションRPG。原作の冒頭から十二宮の黄金聖闘士との戦いまでを描く。ゲーム発売当時はまだアニメ放送が十二宮編の途中で教皇の正体も明かされていなかったことから、登場しない黄金聖闘士がいたり最終ボスもゲームオリジナルのキャラクターとなっている。教皇との正式な最終決着は次作『聖闘士星矢 黄金伝説完結編』まで持ち越し。VSモードではグラードコロッセオで星矢VS星矢という特別試合が始まる。

裏技として、パスワードで「とうきようとたいとうくこまがたばんだいのがんぐだいさんぶのほし」と入力すると、星矢が非常に強化された状態でスタートできる小ネタがある。
~wikiより~

このゲームで感動したのが、オープニングの音楽と始まり方がアニメと同じだった事ですねー。
↓そのオープニングがこちら

いやー神曲ですね^^
なぜ昔のアニメは神曲が多いのでしょうか!!
まあ多分私達が子供で耳に馴染んでるだけで、今の人達は今のアニメが神曲になるだけなんでしょうけどw

で、ゲームについては何か途中で必ず詰まってクリア出来なかったような記憶があります。
攻略本か何かで十二宮の黄金聖闘士との戦いまで行ったような気もしますが、単に続編の『聖闘士星矢 黄金伝説完結編』と勘違いしてるだけのような気も^^;

パスワードで続きからやれるのですが、何かそのまま続きでなく、倒したボスがまた復活してたりしてやる気なくしてやめたような記憶がありますw

どうでもいいですが、バンダイのカセットの特徴ある丸びを帯びた形が好きでした。(聖闘士星矢はたしか水色のカセットだったかなー?)

まあとりあえずやる時には、必ずオープニングを歌を口ずさみながら最後まで聞いていたという記憶だけが残ったゲームですねw
2012.05.10(Thu):SKYRIM

北米時間の2012年5月3日,Zenimax MediaとBethesda Softworksは,以前から話題になっていた「The Elder Scrolls Online」(PC/Mac)を正式発表し,発売予定のGameInformer誌6月号においてエクスクルーシブの特集記事が掲載されることを明らかにした。

時代背景は「統治者のいなかった,混沌の時代」とされており,GameInformer誌の情報では,「The Elder Scrolls V: Skyrim」より1000年も前の世界を描いているという。北方のSkyrimから南のElsweyrに至るまでの広大な地域において,Molag Balに心を奪われた何万人ものプレイヤーが,それぞれの未来を信じて,統一のため,あるいは魔の勢力から地上を解放するために冒険することとなるようだ。

The Elder Scrolls Onlineはシングルプレイ専用のRPGとして進んできたシリーズとの違いを明確にするため,本作ではプレイヤー対プレイヤーモードにスポットライトが当てられているという。

プレイヤーが選んだ種族によって自動的に自分の属する勢力が決まるが,この勢力が三つ巴の戦いをすることで,絶対的な統治者がいない混沌の時代における,果てしない戦いが生々しく描かれることになる。

んープレイヤー対プレイヤーのMMORPGだと人間のえぐーい本性が現れてきそうな予感がしますね^^;
私は実際はやってなかったのですが、初期の「Ultima Online」とかカオスな感じだったとよく耳にします。
プレイヤーをストーカーして敵と戦ってダメージ受けた状態の時に襲い掛かり身包みはがしたりとか常だったみたいですしw
鎧を着てると強い盗賊プレイヤーにぬっ殺されるのでみんな鎧を着て歩かなくなったとかw

やっぱりこういうゲームはPSUやMHみたいな強力プレイのみで遊びたい気もしますね。
まあこれらはMMOじゃないのですがねw

The Elder Scrolls Onlineは,2013年内にPCおよびMac向けにサービスが開始される予定になっています。
まあ出たら少しさわってみようかなーと思い中。
その為にはやっぱり結構なスペックのPCが要りそうですね^^;
2012.05.09(Wed):雑記

この動画の人が回ってる方向がどっちに見えるかで、右脳派か左脳派かがわかるらしいです。
☆逆時計まわり・・・左脳派 分析的で論理的に優れ、言語や計算機能
☆時計まわり・・・・・右脳派  絵が上手  直感や創造性、ひらめき、イメージ思考
80%の人が逆時計回りと解答したようです。

何をどう頑張って見てみても時計回りにしか見えないのですが^^;
本当にこれ80%の人は逆時計まわりに見えるのですかね?

というわけで私はどうやら右脳派のようです。
まあ確かに理論的な事はあまり気にしないし、学生時代も計算等数学も大嫌いで、勉強もしてないのに国語の現代文だけは点高い完全な右脳タイプだったかもしれませんw

で右脳左脳をネットで調べてみました。

一般的に人間の左脳は言語、概念、論理的思考を司り、右脳はイメージ、図形、空間パターン認識力などを司るといわれています。この右脳が開花すると想像力、速読力が身につくほか、勘が鋭くなります。

一般に棋士と言われる人は碁や将棋の盤面をイメージで記憶しています。将棋で史上初の7冠王という偉業を成し遂げられた羽生善治氏は、右脳を使って局面の判断をしていると言われています。

天才と言われる人々は右脳の発達が早い幼少期から右脳を鍛えてきたと考えられます。

・・・
天才と言われる人々は右脳の発達が早い幼少期から右脳を鍛えてきたと考えられます。大事な事だったので2度言いましたw

私は天才だったのか!!

とまあどうでもいい事でしたが皆さんはどうでしたか?^^;

ちなみに私結構前から体の右半身がおかしい気がします。
右足太ももは数年前からシビレが取れないし、最近右手の握力が落ちてきて字が綺麗に書きにくくなってきてます。
(右手の握力はCOD力いれてやりすぎなだけだとは思いますがw)

右脳派人間というより左脳に何か疾患あるような気もする今日この頃ですw
2012.05.08(Tue):新作ゲーム情報

いよいよ発売が近づいてきた『ドラゴンズドグマ』ですが、一足先に海外のゲーム雑誌でレビューが出ました。

7点

何とも微妙な数字ですね^^;
まあこのゲーム雑誌はかなりの辛口評価をする所らしいので、本当の所はいかがなもんなのでしょうか。

ちなみに過去や他のレビューを見てみると
Mario Tennis Open 7
キルゾーン2 7
キルゾーン3 7
ヘビーレイン 7
インファマス2 6
んーヘビーレインとか(バグ要素除くと)9点くらいのゲームな気がするので結構辛口ですね。

日本の某ゲーム雑誌は私の予想では、10、9、9、7
あたりと予想!!
逆に日本のは高すぎていつもあてにならないのですがね^^;

『ドラゴンズドグマ』は体験版も配信されてるのでやった人も多いのではないでしょうか。
私もやってもよかったのですが、おそらく私のクソ回線ではDLに30時間くらいかかりそうなのでやめましたw

何はともあれモンハンテイストも含む、日本の本格オプンワールドRPGなので、今後の展開も含め注目していきましょう。
2012.05.07(Mon):雑記

嘘です!!GW疲れでしんどいんです!!
というわけでジャンプの某超人気作品作者が多用する技で記事適当で1回流しますw
最近は普通に堂々と休載としか書いてないですがね。

てかあの作者最近休載多くないすか!?
天狗か!!

まあジャンプ側としても文句の言えない程の力をすでに持ってそうですが^^;

てかよく作者取材中で休載とかあるけど一体何を取材に行ってるのでしょうか。
たいてい取材休載の次の回もふつーに前回のつづきな訳なのですがw

まあ私ジャンプ読んでないからどうでもいいんですけどね!

明日からはまた普通にゲーム情報書きますw
2012.05.06(Sun):懐ゲー

『つっぱり大相撲』(つっぱりおおずもう)は、1987年9月18日にテクモから発売された大相撲を題材としたファミリーコンピュータ用ゲームソフト。2003年にはVアプリ(現・S!アプリ)に移植されたほか、2007年5月15日からWiiのバーチャルコンソールで配信が開始された。

家庭用ゲーム機で発売された大相撲を題材としたタイトルとしては最も古いもので、以後に発売された大相撲ゲームでは、ほとんどの作品で本作と同様のゲームシステムが導入されている。
~wikiより~

当時は(まあ今もかw)全く相撲などに興味無かったのですが、なぜかこのゲームは面白くて結構はまりましたね^^

このゲームで決まり手を自然に覚えました。

で、当時の小学校の授業か何かで、どういう流れか忘れましたが相撲の決まり手を知ってる人が手を上げて言う機会がありました。
たまたまこのゲームしてる時だったので私はすかさず手を上げて、自信満々に答えました。

「もろだし!!」
とw

まあもちろんクラスが大爆笑につつまれたのは言うまでもありません。
その苦々しい思い出により「もろざし」という決まり手もきっちり記憶に刻まれたある冬の日の出来事でしたw

以下wikiより抜粋
特殊技
決まり手は「おしだし」「うわてなげ」「すくいなげ」といった、実際の大相撲に即したものがほとんどだが、特定のコマンドを入力することによって特殊な決まり手が発生する。引き技叩き技は一切なく、相手の体から離れると技が掛けられないようになっていた。

もろだし
組み合った状態で相手を3回押し、離れて張り手を1回、再び組み合って相手をつると、相手の廻しが取れて局部が丸出しになる。相手は局部を隠しながら真っ赤になり、すたこらと土俵から出て行ってしまう。「もろだし」という決まり手になる。あくまで特殊技の一つで、正式の決まり手ではない(不浄負けを参照。正確には反則負けである)
2012.05.05(Sat):FPS

『Call of Duty: Modern Warfare 3』のActivisionと『Battlefieled 3』のElectronic Artsによって昨年繰り広げられたパブリッシャー間の激しい舌戦。『CoD: Black Ops 2』の正式発表にあわせ、早くも第2の火蓋を切るような発言をEA社員が投下しています。

「哀れな『Black Ops II』、お前には飽き飽きだ、お前は1年ほど休息を取るべきだな」

今回この発言をしたのはEAのプロダクトマネージャーKevin O'Leary氏。既に複数の海外メディアにてその内容が伝えられており、上記のコメントもActivision側に伝わっていることが予想されます。

開発スタジオやユーザー達を置いてけぼりにし激化していった感のある昨年の舌戦。数日後となる5月7日には主要スタッフの大半が移籍したInfinity Ward事件に関する裁判が開始される予定となっており、両社の溝はますます深まることとなりそうです。

なぜそこまで敵対心丸出しにしてるのでしょうね^^;
FPS界を盛り上げるという点でわきあいあいとやれないのかw
何度も書いてますが、CODシリーズとBFシリーズは似て異なるゲームなので、相手に勝つ、負けるとか関係ないと思うのですがねー。
日本でいうと昔のエニックスのドラクエシリーズとスクエアのFFシリーズがお互い大喧嘩してるようなものでしょうかw
その二つの会社も当時驚きの合併を成し遂げたので、いつの日かActivisionとElectronic Artsが合併する日がくるかもしれませんね!!
まあないでしょうけどw

ていうかこの舌戦自体が両社の緻密な販売戦略な気がしないでもない^^;
2012.05.04(Fri):PSO2

昨日のイベントで「ファンタシースターオンライン2」プロデューサーの酒井智史氏がステージに登壇し,クローズドβテストの結果発表と,次回テスト以降に実装される新要素の紹介を行った。なお,残念ながら肝心のOBT開始日に関する発表は,まだされてません。
次回テスト以降に実装される新要素についてご紹介しましょう。

なお「オープンβテスト前に,もう一度テストを行う可能性もあります」との発表がありました。このテストで今回の要素が実装されるかどうかはわかりません。

新要素その1:新惑星「リリーパ」と「砂漠」フィールド
・惑星「リリーパ」
惑星全体が砂に包まれた、過酷な環境の惑星。
かつて存在した文明の残滓か、惑星のそこかしこに資源回収の建造物が存在している。
この惑星をアークスが発見したのは、ごく最近のことであり、現在進行形で惑星調査を続けている。

・「砂漠」フィールド
惑星リリーパ全域に広がる砂のエリア。
生命体の痕跡はほぼ見当たらないが、主を失ったロボットである機甲種が外敵排除のために闊歩している。
見境なく襲いかかってくる機甲種だけでなく、ダーカーの存在も確認されているため、危険度の高いエリアとして認識されている。

新要素その2:新エネミー

・ボス:グワナーダ
地に潜み、強襲してくる大型のダーカー。
大きな鎌を携えた本体だけでなく
多くの触手を操り、狡猾な波状攻撃を仕掛けてくる

・ギルナス
巨大で頑丈な身体を持つ中型機甲種。
体内にコアを隠しているため、コアを破壊しない限り
身体がバラバラになっても襲いかかってくる。

・シグノガン
素早い動きで翻弄する中型機甲種。
動きながらの射撃を繰り返し、的を絞らせない強敵。

その他ストーリークエストの追加、クラスレベル上限変更(30まで)、タイムアタックモード、等いろいろ追加されるみたいです。

大分本格的になってきましたねー。
あとは正式サービスに向けて本格的にサーバーの強化等を煮詰めていくところでしょうか。

すでに予定が遅れ気味で、初夏にサービス開始に疑問付がつきそうな気がしますが、そこはソニチクオリティーに期待しましょう!!

それが一番不安要素だったりw
2012.05.03(Thu):FPS

2025年の近い将来が舞台として描かれることとなったTreyarchのCoDシリーズ最新作「Call of Duty: Black Ops 2」ですが、先ほど海外メディアによるプレビュー情報が解禁され、プロットやゲームシステム、開発体制等に関する様々な情報が明らかになりました。

■ ストーリーと世界背景について
・Black Ops 2は前作Black Opsの直接的な続編で、ウッズとメイソンが生存している
・Black Ops 2は1980年代の冷戦と2025年の新しい冷戦の両方を描くが、物語の多くは2025年を舞台に進行する
・80年代の主人公は前作と同様にAlex Masonが務める
・2025年の新主人公としてAlex Masonの息子David Masonが登場する
・物語は年老いたウッズによって語られる
・ディレクターを務めるDave Anthony氏とMark Lamia氏は、本作においてレズノフに関するより深い情報が描かれるかもしれないと示唆した
・脚本を手掛けたDavid Goyerは、今作の仇敵として映画“ダークナイト”においてヒース・レジャーが演じたジョーカーのような、決して忘れられないキャラクター“Raoul Menendez”を生み出した(※ Menendezはテロリスト組織のリーダー)
・ストーリーはメイソン家とウッズ家を中心に、Menendezの台頭と没落が描かれる
・Menendezは中国証券取引所へのサイバーテロなどを経て、中国と米国を泥沼の戦いへと導く
・Menendezの台頭とその動機を描くために80年代のストーリーが描かれる
・新たに描かれる冷戦は、貴重なレアメタル資源を巡る中国と米国間の緊張を指している
・Black Ops 2では近い将来の新たな脅威として登場するサイバーテロを描く
・テロリスト達はアメリカ内部の軍事資産をハッキングし、アメリカ本土をカバーするドローン達のネットワークを獲得した
・これはアメリカが現在5,000機のドローンを保持している現実を基に算出しており、昨年10月にはドローンネットワークがウイルスによって攻撃されるという事件が発生した
・ストーリーの分岐が用意されており、リプレイ性の高いノンリニアな物語が描かれる
・息子David Masonのコールサインは“Section”
・Andersonという名の女性パイロットが登場する
・David Masonの相棒はNelsonという名の兵士
・俳優のJames Burnsが再びウッズ(Frank Woods)を演じる

■ タイトル開発に関する情報
・エンジンの詳細は不明だが、フェイシャルアニメーションの改善やビジュアル部分のオーバーホールなど変更が加えられている
・Black Ops 2の脚本制作には、クリストファー・ノーラン監督のバットマン作品を手掛けたDavid Goyerが参加(※ 前作ではコンサルタントとして参加)しており、“ロボット兵士の戦争”等を手掛けた国際政治学者P・W・シンガーがコンサルタントとして関与している
・PC版Call of Duty: Black Ops 2はDX11機能に対応

■ ゲームプレイに関するディテール
・Black Ops 2のシングルプレイヤーキャンペーンには新たにRTSのシステムを盛り込んだ“Strike Force”ミッションが登場する
・“Strike Force”のミッションは分岐するストーリーラインによって変化するノンリニアなサンドボックス型ゲームプレイを特色とする
・“Strike Force”ミッションはプレイヤーがBlack Ops部隊を管理し、サンドボックス的なレベルを部隊にオブジェクティブの達成を目指す
・“Strike Force”ミッションでは生身の兵士と共に、UAV、歩行ロボットなどから部隊を構成し、プレイヤーはズーム可能な戦場を俯瞰し、ユニットを選択できる
・“Strike Force”ミッションは3つの任務から1つを選ぶ必要がある選択制で、一度に全てクリアすることは出来ない
・新規プレイヤー向けのコンバットトレーニングが今回も登場
・“Strike Force”ミッションの選択だけでなく、個別のミッション中にも大小様々な選択要素が存在する
・これらの選択によっては主要キャラクターが死亡する展開や、国家間の対立関係への影響などが見られる
無人攻撃機によって破壊されたロサンゼルスを舞台に、新主人公のDavid Masonと相棒が女性大統領を護衛するミッションが描かれた
・トレーラーに見られた“馬”は1980年代ミッションに登場する(※ 本物の馬をモーションキャプチャーしたとのこと)

■ 武器とビークルに関する新情報
・プレイヤーの腕には小型の爆発物を射出可能なアイアンマン風のランチャーがマウントされている
・ミリ波技術を利用したスナイパーライフルが登場、これは空港の荷物検査などに利用されるスキャナに似たもので、壁越しの敵を透かし見ることが出来、チャージショットにより高速度射撃が可能
・4足歩行の巨大なロボは“CLAW”(Cognitive Land Assault Weapon)と呼ばれている
・VTOL機のような新ビークルが登場する
・電気チャージ式のグレネードが登場する

■ マルチプレイヤーとゾンビモードについて
・マルチプレイヤーの舞台も2025年
・2種のマルチプレイヤーマップ、“Aftermath”(ロサンゼルス)と“Yemen”(イエメンの砂漠の中にある町)が確認された
・新しいゲームモードが登場する
・マルチプレイヤーの詳細発表は今年後半を予定している
・ゾンビモードも復活、今作ではマルチプレイヤーエンジン側に統合され、より広大なものになる

コピペだけで記事いっぱいになった!w
まあ何はともあれ完全な未来のみでは無さそうで、BOの世界観は保ってそうなので一安心です。
ウッズが生きてるあたりが無理やり感がしないでもないですが^^;

未来が舞台というだけあって結構トンデモ武器が出てそうですねw
「ミリ波技術を利用したスナイパーライフルが登場、これは空港の荷物検査などに利用されるスキャナに似たもので、壁越しの敵を透かし見ることが出来、チャージショットにより高速度射撃が可能」
これってウォールハックではないのですか!w
これらの未来兵器がバランス崩壊に繋がらない事を祈るばかりです^^;
BO2が出たらまたMW3は神ゲーだった説が浮上する事に1票w
2012.05.02(Wed):FPS

Activisionが新作FPS「Call of Duty: Black Ops 2」(PC / PlayStation 3 / Xbox 360)の公式サイトを,プレオープンした。サイトの公開によって,本作のイギリスでの発売日が11月13日であることが明らかになっている。

サイト内にはVIDEOやIMAGESといった,いくつかのコンテンツページが用意されているが,これらはまだクローズ状態。それどころか,北米を含むいくつかの国では,公式サイト自体がいまだに未公開なのだが,理由は分からない。

5月1日のTNTが放映するNBAプレイオフ中(日本時間5月2日)に正式披露が予定されている『Call of Duty: Black Ops 2』ですが、Activisionの公式サイトが一足早くオープンしています。

トレイラーなどはまだ非公開の状態となっているものの、2点のスクリーンショットが流出している他、予約受付ページには「2012年11月13日」の発売日表記に加え、僅かながらゲームディテールも記載、噂で伝えられていた通り、最先端の兵器が登場する近未来の冷戦時代を舞台としているようです。

今度は未来かよ!!
CODはせめて現代までにして欲しかった^^;
まあ古い時代にするよりは、面白いかもしれませんがちょっと冒険しすぎではないですかw
とはいえ、最初COD4を現代戦にする、と決めた時も猛烈な反対があったのを、チャレンジして大成功したのでこれはどう出ますかね?

まあ詳細はもうしばらくしたら解るらしいので大人しく待ってみましょう。

この画像自体がフェイクかもしれませんしね!(そうであってほしいw)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。